BLOG
ブログ

ナガサカ

2020.09.22 ブログ

「結婚式で着るタキシード、式が終わったらスーツとして着たい・・・。」横浜オーダースーツのナガサカ


いつも横浜オーダースーツのナガサカのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。


本日のスタッフブログは「結婚式が終わったらスーツとして着たい・・・。」という多くのご要望から生まれた新サービスのご紹介です。


切替タキシード仕様オプション料金+25,000+税


※オーダースーツは38,000+税から


タキシード切替「表紙」


「オーダースーツ」の専門店ナガサカですが「オーダータキシード」もお仕立てできます。


数年前まで結婚式の新郎の衣装は「レンタル」というのが主流ですが近年徐々に「オーダータキシード」という選択肢が増えています。


理由は「自分のモノにならないレンタルでも10万円以上するので、折角なら自分の物を作りたい」ということが一番大きな理由です。その他には「自分の理想のデザイン・サイズがない」という理由も当店をお選び頂くことも多いです。


しかし、自分の理想のタキシードとはいえ皆さんが悩むところは「一度しか着る機会のないタキシードにいくらかけるか・・・」というところかと思います。


今回ご紹介させていただく新サービスは「結婚式の後にも切れるタキシードスーツ」でございます。


_1020857


_1020828


上記の画像のオーダースーツを「切替タキシード仕様」を施すと


タキシード切替「表紙」


タキシード切替「斜めタキシード」


この様に、スーツとして仕立てた後にタキシードとして着用できる様に「襟(えり)」「パンツの脇」「ボタン」に仕上がった状態のスーツに後からフォーマル専用の資材を取り付けます。


本来、ボタンは一つボタン、腰のポケットはフラップ(フタを付けない)等々、正式なタキシードの仕様があるのですが「式の後はスーツとして着る」為のデザインでお選びいただきます。


タキシード切替「タキシードハンガー」


ご興味ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ!


みなさまのお問い合わせ・御来店を心よりお待ちいたしております。


tel:0452536789


https://line.me/R/ti/p/%40dmg1108m


友だち追加


パソコンでご覧の方はスマホでQRコードを読み取って簡単に登録できます!



お問い合わせお待ちしていますのコピー