BLOG
ブログ

ナガサカ

2019.04.15 ブログ

シップスで購入されたカジュアルスーツのお直し事例。ベージュのコットンスーツ。

いつも横浜オーダースーツのナガサカのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

本日のスタッフブログはシップスで購入されたカジュアルスーツのお直し事例。


【ベージュのコットンスーツ】


着丈詰め¥6,000+税


股下2cm詰め¥1,100+税(ダブルの場合¥1,300+税)


 



ベージュと言っても明るいベージュや黄色が強いベージュなどなかなか選ぶのが難しいですよね。。。
こちらのベージュは落ち着いた印象の色味です。茶色が濃い色が渋くてとても大人っぽいです。

 

こちらをお持ちになったお客様は当店でもオーダースーツを作ったことのあるお客様です!

以前購入したスーツがなんとなく大きい気がするのでリフォームをすることになりました。

ところがオーダーした時の寸法と比べても大きな差がないというケースでした。

コットン(綿)はウール(羊毛)に比べると張りがあるためウールのように体にまとわりつく感じがないため、確かに同じ寸法でも大きく感じてしまいます。

しかし補足するとウールほど伸縮性がないため窮屈に感じてしまうことも、、、

 

今回はスッキリ見せるために「着丈」と「股下」を少しだけ短くして軽量感を出すことにしました!

出来上がりが非常に楽しみです。

 



 



 

 

 

ドゥカ・ヴィスコンティ(DUCA VISCONTI DI MODRONE)はイタリアの生地ブランドでコーデュロイ素材が有名なブランドです。コーデュロイもコットン(綿)ですので、あえてコーデュロイではなく今回のスーツのような誰でもきやすい薄手のコットンを選ぶシップスさんは素敵ですねー!