BLOG
ブログ

ナガサカ

2019.01.10 ブログ

イタリア高級ブランド「イザイア」のカセンティーノの素材を使ったコートの袖丈詰め

いつも横浜オーダースーツのナガサカのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回のスタッフブログはイタリア高級ブランド「イザイア」のカセンティーノの素材を使ったコートの「袖丈詰め」の事例をご紹介させていただきます。


袖丈詰め&ボタンホール&ボタンつけ

¥2,800+税



当店のブログでも度々登場するブランド「イザイア」

沢山お持ち込みいただくのは巷で人気の証拠ですね。



イザイアのロゴが入ったオリジナルの裏地

 



こちらのボタンにもロゴが入っています。

 



こちらはお馴染みの飾りです。

 

 



こちらのケバケバとした特徴的な素材を「カセンティーノ」と言います。

あまりお目にかかれない素材なので新しい素材なのかな?と思いきや14世紀頃から織られている伝統的な織物のようです。

元々は森で暮らす狩人や羊飼いたちが木の枝などに引っ掛けてしまって引っ掛けた時にキズが目立たないようにさせるために最初から記事を毛羽立たせたことが由来だそうです。

革製品でもシボ(シワ模様)のある表面感だと多少キズが入ってしまっても目立ちにくいので安心して使えますよね!

そんなある意味ワークウェア用途のための素材を上品な洋服に仕立て上げる「イザイア」はさすがです。