BLOG
ブログ

ナガサカ

2018.04.15 カジュアルスーツ

イタリアブランド「マッシモピオンボ」のカジュアルスーツの修理。横浜オーダースーツナガサカ

いつも横浜オーダースーツのナガサカのブログをご覧いただき有難うございます。

 

今回のスタッフブログでは、イタリアブランド「マッシモピオンボ」のカジュアルスーツの修理事例です!


裾上げ¥900+税 (ミシンステッチ仕上げ)

袖詰め¥2,300+税 (飾り切羽つけ)

納期約1週間

マッシモピオンボ 横浜リフォーム

「Massimo Piombo(マッシモピオンボ)」

最近人気のイタリアブランドです。

クラシックとモードを融合させた雰囲気をもつマッシモピオンボ!!デザインや素材をみると一癖も二癖もある洋服で興味津々です。

カジュアルな雰囲気にしてはしっかりと本格的なサイジングだと思ったらそれもそのはず、イタリアの最高峰メンズブランド

「Kiton(キートン)」が製造しているとのこと。。。。。

モードブランドのデザイナーからもサルトリアからも注目されているブランド、おそるべしです。

 

 

マッシモピオンボ 横浜リフォーム

今回の裾上げは「シングル」「ダブル」「ミシンステッチ」にするか、お客様と一緒に悩みましたー!

カジュアルスーツとしてお使いになるとのことでスーツですがあえて三つ巻きミシンステッチ仕様でロールアップをして履けるように調節しました。

素材も綿・麻なのでピッタリなイメージかと思います!!

カジュアルスーツですがあえてネクタイもしてドレスアップするならまた別の選択肢もありますが。

 

マッシモピオンボ 横浜リフォーム

マッシモピオンボ 横浜リフォーム

 

素敵なブランドに出会えてまた1つ勉強になりました!

ブログをご覧の皆様もどうぞお持ち込み歓迎ですので、ご相談くださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちいたしております。