BLOG
ブログ

ナガサカ

2018.03.07 2018年

【2018年】THE GIGI(ザ ジジ)やTAGLIATORE(タリアトーレ)などの高級ブランドのリフォームならナガサカで!

GIGI 袖つめ
いつも横浜のオーダースーツのナガサカのブログをご覧いただき、誠に有難うございます。

先日ご依頼をいただきましたイタリアの高級ブランドのリフォームの事例をご紹介させていただきます。

当店、横浜オーダースーツのナガサカではオーダーのご注文以外にもリフォームのご依頼も沢山いただきます。オーダーメイド・リフォームなど、色々な方法でお客様のお悩みの相談に乗り、解決法をご提案して満足していただくと非常にやりがいを感じます!

今回の事例はスーツやジャケットなどを既製品で買った際にジャケットの袖やスラックスの裾が未処理のままの状態のものを、お店でながさなどの調節を行い仕上げるといった事例です。

THE GIGI(ザ ジジ)メンズのカジュアルジャケット。ジャケットの袖つめ&切羽つけ のリフォーム


THE GIGI(ザ ジジ)ネイビーのリネン混 ストライプのメンズジャケット

GIGI 袖つめ

修理前

 



袖つめ&切羽つけの修理後

¥2,800+税(筒そでの場合¥2,200+税)

 

 

 

TAGLIATORE(タリアトーレ)シャンブレーのメンズジャケット。ジャケットの袖詰め&切羽付けのリフォーム


タリアトーレ ジャケット 袖つめ

修理前

 

タリアトーレ 袖つめ ハンドメイド

袖つめ&切羽つけの修理後

¥2,800+税(筒そでの場合¥2,200)

 

 

納期は通常、約2週間いただいております。

 

横浜オーダースーツのナガサカのスタッフがオーダースーツのフィッティングの知識・技術であなたの大事な洋服のサイズ調整をいたします。お困り・お悩みの洋服がありましたら気軽にご相談くださいませ。