BLOG
ブログ

ナガサカ

2018.03.04 オーダースーツ

ロロピアーナのロイヤルウィッシュの魅力、横浜オーダースーツのナガサカ

オーダースーツ ロイヤルウィッシュ 表紙加工

いつも横浜オーダースーツのナガサカのブログをご覧いただきありがとうございます。


今回のブログではLoro Piana(ロロピアーナ)の横浜ナガサカで春夏物の人気シリーズスーツ用の生地ROYAL WISH(ロイヤルウィッシュ)のご紹介です。


オーダースーツ ロロピアーナ

 

ROYAL WISH(ロイヤルウィッシュ)というシリーズとはどんな服地か。


服地の詳しい内容はこちらに説明文がありますのでどうぞご覧ください。

ブログでは簡単に説明を致します。

特徴は極細のWOOL(ウール、羊毛)にSILK(シルク、絹)を織り交ぜたことで、上質なウールだけでは表現できない見た目の光沢感と手触りの良さがあり、他の生地にはない独特の良さがあります。

SILK(シルク、絹)と聞くと派手なイメージがありますが、色柄はとてもベーシックなコレクションで編集されています。

ロロピアーナ メランジ

オーダースーツ ロロピアーナ2 

オーダースーツ ロロピアーナ ソリッド

SILK(シルク、絹)が混ざると張りだけではなく体に馴染むような生地感生まれます、画像でもよくわかります。

 

大人の男性によく合うさりげない柄もあります。

オーダースーツ ロロピアーナ シャドウストライプ

オーダースーツ ロロピアーナ チェック

柄ものに抵抗があるけれど挑戦して見たい、という方にはおすすめです。

単色の柄なので目立ち過ぎずに落ち着いた雰囲気になります。

 

横浜オーダースーツのナガサカで提案したい、このシーリーズならではのおすすめの生地がこちらです。


オーダースーツ ロロピアーナ リバーシブル

オーダースーツ ロロピアーナ 色違い

画像ではわかりにくいかと思いますが特殊な織りを駆使し、裏面に鮮やかな配色を施しています。

表面はいたってシンプルな柄なだけに色の鮮やかさが際立ちます。

 

裏面だと目立たないんじゃないかと思われますが、今期オーダースーツのナガサカで再提案でおすすめしている半裏仕立てでお仕立てすると、裏面がそのまま見えるような設計になるので裏地のようにさりげなさく裏面の色をアピールできます。


オーダージャケット ロロピアーナ アンコン

 

ちょっと他と違うオーダースーツをお探しの方におすすめです。

ぜひお店で現物を確認していただきご検討くださいませ。

オーダースーツ ロイヤルウィッシュ 表紙加工